GLOBAL MODE

news

2014/4/15 twitterモニタリングサービス「i-monitor」についてのご案内



i-monitorは、Twitter内に存在する任意のキーワード(社名/ブランド名/サービス名/人名など)を含むつぶやきを自動巡回してデータベース化するASPです。

従来存在した各種ツールではつぶやきを量的に(関心度)計ることは困難でしたが、継続的に収集しデータベース化することでつぶやきの統計情報化を実現しました。

これにより時系列での量的推移(関心度の推移)が把握できるようになり、炎上の予兆観測や広告効果観測など、リスクマネジメント・マーケティングツールなど、多様な用途でのご利用が可能となりました。

また内蔵辞書によるつぶやきのポジティブ、ネガティブ自動分類によって、関心の推移のみならず「評価」の動向についても統計データ化を実現しました。


i-monitorサービス資料ダウンロードはこちら